AS防音マット:by apss設計
Home AS防音マット 床の防音工事 床面防音のレビュー AS防音マット防音工事Q&A 会社概要 問合せ

◇マットの防音効果を確かめる研究◇


子供の足音対策に有効な
AS防音マットの購入


☆ スラブ(コンクリートの床)の上に、直にフローリングを置き、その上に1kgのボールを落として、フローリングの音を聞いてもらいます。次に、防音効果のあるAS防音マットを置き、音の違いを確認してください。さらに、コルクマットやタイルカーペット、カンガバックカーペット等に、次々に1kgのボールを落として、実際にどの様な防音効果があるのかを確かめる実験をしています。子供の足音騒音に近い表面にコーティングを施した1kgのボールを落として、足音騒音のような音になってますので、聞き比べてください。


1.スラブに直にフローリングを置き、コーティングした1kgのボールを落とした実験映像と衝撃音。
再生▽クリックで画像が動き衝撃音が聞える(ブラウザに依って音が出ない場合有)

スラブに直にフローリングを置くと、この様な固く大きな音になりますが、マンションのフローリングはそこそこ防音タイプになっていますので、ここまでは大きな足音騒音にはなりません。ほとんどの場合子供の足音騒音で下の階に足音騒音が響き、お互い様と考えてくれる方の場合は問題は起きません。しかし、最近は「うるさい!」と思う方も増えており、挨拶だけでは埒が明かない事も多く、転ばぬ先の杖と考えて、本当に効果的な防音効果のある防音マットを敷く人が増えています。本当に効果のある防音マットにたどり着くように、下の研究内容を吟味してください。




2.スラブに直にフローリングを置き、その上にAS防音マットを置いて、コーティングした1kgのボールを落とした実験映像と衝撃音。
再生▽クリックで画像が動き衝撃音が聞える(ブラウザに依って音が出ない場合有)

このAS防音マット音を聞いてもらえば解るように、凄く騒音が小さくなっていますし、柔らかい音になっています。よく聞き比べてもらうと解ると思いますが、このAS防音マットのみ下のフローリングの音が聞こえないのです。コーティングした1kgのボールを落とした時の落下のエネルギーをAS防音マットが吸収し、フローリングからの騒音を極力防いでいるので、小さな音になっています。この程度に子供の足音騒音を低下することが出来れば、子供をいつも叱ることも無くなり、心の安らぎを得られます。今までに下の階等から苦情やクレームを受けた方々も苦情やクレームが無くなっています。




3.スラブに直にフローリングを置き、その上にコルクマットを置いて、コーティングした1kgのボールを落とした実験映像と衝撃音。
再生▽クリックで画像が動き衝撃音が聞える(ブラウザに依って音が出ない場合有)



このコルクマットの音を聞いてもらえば解るように、あまり騒音が小さくなっていません。この様なコルクマットでも子供の足音騒音が小さくなるような表示をしているサイトを沢山見かけますが、現実的にはこの再生音を聞いてもらえば解るように、あまり足音騒音は小さくなりません。なぜ、効果がありそうに書いてあるのかは、軽量衝撃音の数値による防音効果で記述しているからなのです。子供の足音騒音は重量衝撃音で判断する必要がありますが、表記が非常に解り難いので、この様なコルクマットもこの実験音を比べて聞いてもらうと解ると思いますが、子供の足音騒音に効果があるような気になってしまうのです。




4.スラブに直にフローリングを置き、その上にカンガバックカーペット(薄いスポンジマットを貼り付けたカーペット)を置いて、コーティコーティングした1kgのボールを落とした実験映像と衝撃音。
再生▽クリックで画像が動き衝撃音が聞える(ブラウザに依って音が出ない場合有)

このカンガバックカーペットの場合、コルクマットの音より少し防音効果がありますが、やはりあまり騒音が小さくなっていません。この様なカンガバックカーペッを敷いても苦情を言ってきた方はほどんど納得してくれません。それは、子供の足音騒音がほとんど小さくなっておらず、防音対策をしたとのパホーマンスに見えてしまうからなのです。メーカーの記述を信じて、カンガバックカーペッを敷いた方には迷惑な話なのですが、実際に下の階の人にしてみれば、子供の足音騒音はほとんど小さくなっていないので、さらに苦情を言いたくなるのも分からないことではありません。




5.スラブに直にフローリングを置き、その上にタイルカーペットA(有名メーカー)を置いて、コーティコーティングした1kgのボールを落とした実験映像と衝撃音。
再生▽クリックで画像が動き衝撃音が聞える(ブラウザに依って音が出ない場合有)

このタイルカーペットA(有名メーカー)の場合、コルクマットやカンガバックカーペットの音より少し防音効果がありますが、やはりあまりボールの重い騒音が小さくなっていません。この様なタイルカーペットAをネット情報から防音対策になると思って敷いても、この場合も前のカーペット同様に苦情を言ってきた方にはほどんど防音対策になっておらず、納得してもらえる防音レベルに達していないのです。やはり、このタイルカーペットAにも防音対策になると記述があるのですが、軽量衝撃対策であり、子供の足音騒音対策には役不足のため、このタイルカーペットAを敷いても苦情はなくならないのです。




6.スラブに直にフローリングを置き、その上にタイルカーペットB(有名メーカー)を置いて、コーティングした1kgのボールを落とした実験映像と衝撃音。
再生▽クリックで画像が動き衝撃音が聞える(ブラウザに依って音が出ない場合有)

このタイルカーペットB(別の有名メーカー)の場合、先のタイルカーペットAと違いがあるのか、念のため行ってみました。落下音はほとんどかわりません。やはりボールの重い騒音があまり小さくなっていないことを示しています。タイルカーペットは結構防音対策になるような情報がネット世界で出回っていますが、結局苦情を言ってきた方にはほどんど防音対策になっておらず、納得してもらえないから、苦情が無くならないのです。この実験を見て落下騒音を聞くと良く解ると思います。





Home AS防音マット 床の防音工事 床面防音の知識 AS防音マット防音工事Q&A 会社概要 問合せ