TOP に戻る

TOP  第一話  第二話  第三話  第四話理想の施工業者 リンク 問い合わせ 7のポイント 欠陥住宅検索頻度 欠陥箇所辞典


sura25mja



C04・☆理想の施工業者を探し出すために!☆

 第一話は神戸の酒鬼薔薇事件の家、第二話は金属バット事件の家、を題材に取り上げました。
 第三話は女子高生コンクリート詰事件の少年の家を取り上げて、オープンな間取りにすることが、
子供の精神を変に捻じ曲げない間取りだと言うことを伝えました。
 今回は、理想の施工業者、理想の設計を探し出す方法を、
消費者の立場に立って提案しています。


4.消費者が伝える、設計と施工を分離するメリット!

 元大手家電メーカーに勤めていた、平野祥司氏の著書『いい家の「ねだん」』に、
設計と施工を分離するとの項目で、「『理想の施工業者』を探す上で一番大切なことは、
施工業者に設計を依頼しないことです。」と明言しています。
 さらに、「設計料は40坪の家で50万〜200万円ほどかかり、
施工業者に設計を依頼した場合より割高になりますが、
設計と施工を分離することは、施主にとって大きな利点が生まれます。」と言っています。


ogawaima


 ☆設計と施工を分離する利点☆

 @【設計図作成に十分な時間をかけることができる】
 設計事務所には施主の思いをじっくり考え、プランに反映させる経験と力があります。
 施主の思いを形にするための、打合せや設計に十分時間をかける用意があります。
 施主の意向をよく聞き、納得のゆく設計をしてもらうためには、
設計専門で施主の思いを聞いてくれる、設計事務所に依頼するのを勧めます、とのことです。

 A【設計事務所は施工業者の意向に縛られない】
 施工業者の設計や、施工業者と密接な関係にある設計事務所
(施工者に紹介された設計事務所など)に設計を依頼すると、
施工業者の手持ちの住設機材を使ったり、
土壁や伝統工法など手間がかかる工法などを敬遠したかたちで、
設計図を作成されることも多く、施主の意向が反映されないことが多々あるのです。

 B【問題があれば途中で施工業者を替えることができる】
 施工業者に設計図を依頼することは、
その施工業者に施工も依頼することを前提としています。
 しかし、よくあることなのですが、打ち合わせを進めるうちに、施工業者と意見が合わなくなったり、
見積書を見て、「予算大幅オーバー」と感じる場合があります。
 このような場合でも、施工業者を替えるにはかなりの覚悟がいることになりますし、
新しい施工業者に依頼する場合も、また一からからやり直しになります。
 設計が別の場合には、出来上がった設計は、何処の施工業者でも使えますし、
施工業者が気に入らなくなっても、気楽に替えて新しい施工業者を選ぶことができます。

 C【見積の依頼が簡単にできる】
 設計図があれば、施工業者毎に打ち合わせをし、大変な労力や精神的負担を毎回重ねて、
見積を出してもらう必要がありません。
 施工業者に設計図を見せて見積を依頼すれば、
施工業者も精一杯努力した見積を作ります。
 あまり乗り気のない施工業者は断わってきますし、たとえ見積依頼を受けた施工業者でも、
やる気がないと高かったり、見積が簡単だったりと、誠意が見積もりに反映されます。
 設計事務所の設計図を渡して、見積を依頼すると、やる気のある業者と、
そうでない業者の判断がつけやすく、理想の施工業者を見つけやすくなります。

 D【同一条件で、施工業者の見積が出てくるので、比較やチェックがしやすい】
 一番の利点はここにあります。
 複数の施工業者やハウスメーカーから見積を取る場合、同じ設計図を元にした見積でないと、
ほとんど比較することができません。
 ハウスメーカーなどは、独自の工法が多く、全体の値段の高い安い程度しか比較ができません。
 同一の設計図で出してもらった見積もりならば、業種毎の比較が可能で、
施工業者の得意不得意なども判り、色々な違いや疑問点も出てきますので、
それらの質問にはっきり答えてもらうことで、施工業者の体質が見えてきます。
 安い場合、高い場合にも、その理由を聞いて納得できるかで、
信頼できる業者を選ぶ助けになります。

 E【施工業者が設計図をチェックしてくれる】
 設計図を持ってゆくと、工務店には得手不得手があるため、同じ仕上がりでも、
別の工法が安く出来るとか、このような納まりは雨漏りし易いので、
こちらの工法を使った方がよいなど、見積もりする過程で施工的観点から、
設計図をチェックしてくれることになります。
 多数の人の目で見直してもらうことができ、
納得できれば「住まい」に取り入れて、より良い「住まい」にできます。
 基本は変えずに、多くの人にチェックしてもらうことができ、
新しいアイディアも生まれることがある、設計事務所の設計図を手に入れることは、
消費者としての施主に大きなメリットがあります。
 また、この方法が理想の施工業者を探し出す早道なのです。


ogawakaidan


 

☆今が、設計事務所のプランを手に入れるチャンスです。☆
 ハウスメーカーや工務店のプランや内容に不満をお持ちのあなたに、プランを提供します。
しかも想定外の価格で(期間限定)!



 ○インターネットでなぜプランをとお思いでしょうが、
インターネットだからこそ可能性があるのです。
 「住まい」造りは人と人との相性ですが、インターネットはハードルが低い分、
気楽に頼んでみることもできます。

 まずは、メールをしてみて「住まい」造りに感じている疑問点や、
こんな「住まい」にしたいとの夢などをぶつけてみて下さい、ここで相性を少し感じたら、
プランを依頼することができるのです。
 このあなたが今ご覧になっているサイトには、私共の考え方が沢山書いてあります。
 ハウスメーカーでも工務店でもこんなに相手を知る機会はありません。
 ましてや、設計をする人をの考え方を知る機会はほとんど無いのが実情です。

 インターネットには実にこのような、相手を知る機会があり、少しでも共感するようでしたら、
直接メールで、あなたが考えていることについて、聞いてみることができるのです。
 その、返信によって再度考えることができるのです。

 ○私は以前、野菜をインターネットで売っている方にあったことがあります。
最近は相手のわかる安全で新鮮な野菜が食べられるとのことで、
生産者直送野菜がよく売れているようですが、インターネット野菜販売の方は、
私達は野菜のお見合いを手助けしている仕事ですと言っていました。

 野菜でも生産者と消費者の考えがお互いに共感できることで、
生産者直送野菜が売れるようになったのです。
 ましてや、「住まい」を考える場合には、お互いの相性を直接やり取りして、
感じてみることが大切です。
 それには、インターネットは一番良い道具だと思います。

 ○ここで、「問い合わせ」をしてみて、損することはほとんどありません。
 気になったのに「問い合わせ」しないと、100倍得する機会を逃がすことになります。
 もちろん私共も、誰でも彼でもに提供するわけではありません。
 私共の考えに、あった方か、あう方に提供することにしています。

 相性があわない方への提供はお互いに不幸を招く結果になるからです。
 インターネットは手軽なため、問題のある使い方をする人もいますが、
けして、問題のある環境ではなく、情報の入手や物販や心のケアーなど、
様々な分野で役に立っています。

 ○私共のサイトは、今日の機会を有効に使ってもらうための情報を提供していますし、
お互いの相性を確かめるための手段も「問い合わせ」との形で提供しています。
 是非御利用ください。



 プランが気に入れば、ハウスメーカーや工務店に、
このプランを使って「住まい」を造ってもらうことも可能です。 
投資は必ずプラスになり、決断があなたの家族を守ります。

 こちらのフォームメールからどうぞ!


kumomizu02


 第一話酒鬼薔薇事件の家  第二話金属バット事件の家   第三話女子高生コンクリート詰事件の家  第四話理想の施工業者!  プロフィール 


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
東京都練馬区
APSS設計事務所
Tel:03-5848-9031
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞